読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味、難あり

先日、大学で「結婚相手に求める年収は?」という質問に対していろんな意見が飛び交ってた話。わたしは年収300万くらいあって、優しくてちょっとムチムチした優しい男性と結婚したいなあってぱっと思った。でもみんな「年収は最低でも600万かな。」とか「850万くらい?」とか言ってた。挙げ句の果てには「子ども2人が大学に進学できる且つ自分は働かなくても良いくらいの収入がある人が良い。」って言ってる子もいた。先生がさらっと計算したら年収1200万って言っていてドヒャー!ってなったよ。世の中にはいろんな人がいるんだね。そのあと一人で、わたし男性に求めるもの少ないかも?すんなり結婚できるんじゃない??とか考えてたけど、趣味に難有りだから無理だな。年収1200万ほしいとか言ってた子の方が早く結婚しそう。は〜〜〜、、って思ったんだよ。この間。

わたしは昭和のものとか可愛いものとかアングラなものが非常に好きで、友達と話が合わない。でも強く生きてます。でも女子大だからねこぢるとか山野一とか楳図かずおとか相原コージとかグロかったりえっちな漫画が好きとは言えないのよね。それ以前にみんな知らないんだけど。おもちゃ屋さんとか古道具屋さんとか古本屋さんとかレコード屋さんとか駄菓子屋さんとか古着屋さんとかが好きで、路地とかにすぐ寄り道しちゃうの。だから同い年くらいのよく出かける子はあまりいないんだよね。30代後半から40代のおじさんとかと仲良くて「あ、ジュリー好きだったよね?」とか「大瀧詠一いいよね。レコードあるから勝手にかけていいよ〜」とか言われる。でもそれが楽しいんだ。こういうところが趣味の難あり。音楽は大瀧詠一山下達郎シュガーベイブ、たま、スピッツ人間椅子サニーデイサービスなんかが好きなんだけど、学校だと誰も分かってくれないんだよなあ。同じようなものが好きで、寄り道しちゃうのもいいよいいよ〜と言ってくれる30代男性とお付き合いしたいね〜。

出会いがないから無理!さて、バイトに行く準備しなきゃ。