読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近このブログを更新する理由が、落ち込んだとき何かに書きたいという衝動に駆られるから、だ。

先日バイト先で嫌だなあと思うことがあった。何回かに一回あることで、自分が人に対して嫌なことをしてしまったんだろうと考えて、全てのことを丁寧にしてみる。が、何をしてしまったのかも分からないしそもそもわたしは何もしてなかったかもしれないのだけれど、凄く悩んで落ち込む。

また、家では母が機嫌が悪いと無視してくる。それはわたしが丁寧に接することができていない証拠。それは本当に全てわたしが悪いから、だから余計に落ち込む。「君はなにも悪くないよ」って甘やかしてくれる恋人が欲しいとこの時ばかりは思う。わたしの親友には一回り近く年上の彼氏がいて、親に反対されている。もちろんわたしも賛成ではないのだけれど、「家に居たくないから彼氏の家に行く」という彼女の言葉が今はよく分かる。わたしだって年上の恋人がいたら甘やかしてくれるんだからそんな天国に逃げ込みたいと思う。自分が大人だと思ってもまだまだ子供で、何かにぶつかったとき逃げることばかり考えてしまうんだ。

わたしは悪い子だって思いたくないけど、そうなんだ。誰だってそうなんだよ。でもわたしは人一倍そうなんだ。だから人一倍落ち込むし、人一倍誰かに甘えたいのに誰もいない。恋人欲しいなあ。

まあその時思うだけなんだろうけど。