読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

克服

「嫌いな食べものなんてない。なんでも食べられる。」と幼稚園生の頃から思っていたのに、この頃食べられないものが多数存在することに気がついた。

レバー、ホルモン、鶏皮、なんこつ、サーモン、マグロ、セロリ、いちごジャム、はちみつ、メープルシロップ、生クリーム、辛いもの、熱いもの、など。

想像するだけで気持ちが悪くなる。

近頃、先生になるのに食べられないものがあるなんて…とネガティブに。

また、虫も苦手だ。

害虫はもちろん、セミ、幼虫(イモムシ系)、ミミズ、ダンゴムシ、かたつむり、など。

虫たちはズームアップすると、とんでもなくプリティな顔をしているのだが、肉眼では捉えられないためついついゾッとしちゃう。

嫌になった理由を簡潔に書く。

セミ・家に来たセミを素手で逃がした際、指が痛みを伴い腫れ上がったため。

幼虫・アゲハ蝶の幼虫が敵から身を守る為のオレンジ色のなにかがとんでもなくこわい。生まれてすぐ卵の殻を食べるところ。

ミミズ・動きがつかめない。

ダンゴムシ・お腹に大量の子を抱えるお母さんを見てしまった。

カタツムリ・触覚がむり。

修行だ。克服しろ。おれ!